低空飛行解析センター

アクセスカウンタ

zoom RSS 米軍ヘリは海面すれすれ(83m前後)だった---広島・廿日市市沖

<<   作成日時 : 2018/08/24 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

市街地の上空 米ヘリ超低空

 米原子力空母ロナルド・レーガンの艦載ヘリが広島県廿日市(はつかいち)市の沖合で低空飛行している写真を米海軍が公式サイトに掲載した問題で、日米が合意した高度規制150mを大幅に下回る、83m前後だったとの解析結果を8月24日、日本共産党広島県委員会が広島県知事あてに提出しました。
 
画像

 
画像

画像

画像

画像

 以上
−−−−−−−−−−−−−−−
「中国新聞」(2018年8月25日朝刊掲載)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米軍ヘリは海面すれすれ(83m前後)だった---広島・廿日市市沖 低空飛行解析センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる