低空飛行解析センター

アクセスカウンタ

zoom RSS 米軍機「フレア」使用訓練か 北広島で目撃

<<   作成日時 : 2017/10/13 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

RCCニュース [2017.10.13 19:14]
画像

 「火の玉」は、住民からRCCに寄せられた映像に記録されていました。
 低空飛行を頻繁に目撃している地元の人も、「初めて見たと」話す、異例の事態でした。
 専門家などへの取材から、「火の玉の発射」は、アメリカ軍機による、ミサイルを回避する訓練だった可能性があります。

 北広島町の芸北地区です。
 ごう音が鳴り響いたのは、10月11日 午後2時半頃のことでした。
 姿を現したアメリカ軍のFA18とみられる機体は、急上昇します。
 2つの「火の玉」は、その直前に放たれていることがわかります。

 記者)
 「米軍機はあちらの上空から飛んでくるところが目撃されました。
 あたりには民家や畑がある場所の真上になります」

 火の玉は、近くにいた多くの住民が目撃していました。 

*続きは動画をご覧ください

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米軍機「フレア」使用訓練か 北広島で目撃 低空飛行解析センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる