低空飛行解析センター

アクセスカウンタ

zoom RSS 米軍機が部品落下 韓国から横田基地に飛行中

<<   作成日時 : 2017/06/21 06:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米軍機が部品落下
韓国から横田基地に飛行中


 在日米軍横田基地(福生市など東京都多摩地域5市1町)に飛来した米空軍の大型輸送機が、飛行中に部品を落下させていたことが6月20日わかりました。

 6月19日に、防衛省北関東防衛局から周辺自治体に情報提供。東京都と周辺市町連絡協議会は同日、「人命に関わる重大事故につながりかねず、多くの住民に不安を与える」として遺憾を表明し、原因究明・再発防止などを米軍と北関東防衛局に口頭要請しました。
 部品を落としたのは、カリフォルニア州トラビス空軍基地所属のC5Mギャラクシーです。6月16日、韓国の群山(クンサン)米空軍基地を離陸し横田基地に同日午後4時ごろ着陸。翌17日の点検で、左翼上部のパネルを紛失していたことがわかりました。パネルは幅30・48a、長さ182・88aで、海上に落下した見込みとしています。
 国内の米軍基地では、今年5月4日に厚木基地(神奈川県)のEA18Gグラウラー電子攻撃機が爆弾懸架装置のネジを落下させたばかり。横田基地でも、所属のC130輸送機が14年11月25日にエンジンナセルの扉の掛け金を紛失するなど頻繁に部品落下事故を起こしています。

・・・しんぶん赤旗6月21日付15面
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米軍機が部品落下 韓国から横田基地に飛行中 低空飛行解析センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる