低空飛行解析センター

アクセスカウンタ

zoom RSS 普天間の空中給油機、順次岩国へ

<<   作成日時 : 2014/05/22 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の空中給油機KC130全15機の米軍岩国基地(山口県岩国市)への移駐について、日米両政府が7月から順次、開始する方向で調整していることが5月21日にわかったという報道です。

 防衛政務官らが5月27日に山口県と岩国市を訪れ、村岡嗣政知事と福田良彦市長に説明するとのことです。

 KC130の岩国移駐を巡っては、昨年10月に開かれた日米安全保障協議委員会(2プラス2)で、沖縄の基地負担軽減策として、速やかに移駐させる方針を確認。移駐時期は今年6〜9月とされていました。山口県、岩国市とも、移駐を容認しています。
「読売新聞」電子版 5月21日23時04分

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
普天間の空中給油機、順次岩国へ 低空飛行解析センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる